かませ犬の行列。

なんかいろいろ、気にしたら負け。



Calender

09 | 2017 / 10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


プロフィール

たつし。

Author:たつし。
音ゲ(PM/GF/DM)中毒。
いづれもへぼへぼ。
本屋かゲセンか電機店が主な生息地。
でも基本ひきこもり。
弱点は眼鏡。いろんな意味で。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/-- --:--


心に響かせて
どうも、現実逃避のパイオニア、Bダッシュ緑井です。常に逃げ出したい衝動に苛まれている駄目人間です。駄目人間が予測変換で出て来るあたりなんかもう駄目だと思います。

 
12日、久々にぎっそんと遊びました。夜の8時ぐらいから遊びまくってました。
駅周辺でふらふらしてたり、ゲセン行ったりしてました。
二人でもっさりギタしました。まじで楽しい!!!
稼働初日から4曲設定とか俺のホームは神ですか。かなり有難いです。でも2P側の音が大き過ぎてうるさいです。俺は1Pプレイヤだから別に良いんですがね……。ぎっそんの眉間に始終皺が寄っていました。
カルマ赤繋げれるようにならないとなぁ……。あと佐々木曲のギタを繋げれるようにならないとなぁ……。

 
ぎっそんが晩ご飯食べてないとか言い出したので一旦ゲセンを出てマックへ。
深夜2時ですよ。だからそういうことはもうちょっと早く言いなって!!
チーズバーガーを頼んだぎっそん。食べる前に上のパンズをめくって俺を見る。
ぎ「……………」
緑「……………」
ぎ「……………たべたいやろ(ピクルス)」←ピクルス嫌い
緑「……………だぁ!分かった分かった、食べますよー。」←マック来る度にぎっそんのピクルス喰わされてる。
ぎ「なにーそんなにピクルス食べたいのかー、全くもぅ黒ちゃんはしょうがないなぁ!!あげるよーうれしいやろー??(にっこにこ」
緑「ああもぅまじでうれしいわ、ピクルスうますぎるやろ神やろ、コイツ実は神やろ。こんなうまいのに食べれない人とかまじで有り得ないっつぅか、逆になんかもう可哀相だよねー!!(にっこにこ」
ぎ「…(カチンときたらしい)…ハッ、何、じゃあ黒ちゃん、ピクルスの三大要素言ってみぃよ!!!」
緑「Σ三大要素!!??三大要素ってなんだよ!質問の意味がわからねぇよ!!」
ぎ「ふふん(してやったり。みたいな顔)」
緑「うん、じゃぁわかんないんで教えてもらえませんかね、ピクルスの三大要素。」
ぎ「…………………………う、うん。ま、それはアレだよ。」
緑「どれだよ。」
ぎ「言えへんねん。」
緑「なんでやねん。」
ぎ「ピクルス神やから言ってしまったら呪われんねん。言ったら冒涜してることになんねん。」
緑「Σピクルスすげー!!つぅかこえー!!言わなくて良かったぁあ!!」
ぎ「やろー、怖いやろー。ピクルス神やろー。」

……ぎっそんはこれ全部真顔で言います。緑井が笑い過ぎで悶絶してる間に言い放ちます。
食べ終わってから

 
「あッ!!スマイル頼むの忘れた!!」

 
とか本気で後悔する人です。
その後に

「スマイルお持ち帰りで、って言ったらどうすんだろう!!」

とか言ってました。
「うざいと思われると思うよ。」と答えときました。
てゆーかホントにスマイル持ち帰りたいとか思ってねぇだろうが。

食後の雑談でマックティキンの話になりました。アレってマックポークが出現してからもう販売してないんですね。知りませんでした。
緑井もぎっそんもティキンが大好きなのでかなり残念です。ぎっそんがあまりに「戻ってこいよマックティキーン!!!」とか言ってるので「マックの前で三日三晩ティキン乞いをしたらドナルドが心を入れ替えてマックティキンの販売を再会してくれるらしいよ」と言ったら「まじかよ!三日でか、早いな!!」と言うので「や、そのためには三日三晩寝ずに一緒にティキン乞いをしてくれる猛者を最低50人は集めなきゃいけないんだぜ甘くねぇぜー。」とか言っておきました。
一緒に三日三晩ティキン乞いをしてくれる猛者求!!!只今二人。あと四十八人(最低)。
戻ってこいよマックティキーン!!!

 
で、チーズバーガーとドリンク(緑井に至ってはシェイク一杯)で散々居座り、どこいこうかーとか言いながら結局またゲセンに舞戻るとか。まじでどがしこー。
だらだらとギタしてドラしてセッションして受動喫煙してました。けむいよ(⊃Д`。)
翌日右腕筋肉痛になる予感がするまでやってきました。実際、筋肉痛とまではいかないけれども翌日めさめさ右腕強張ってました。

朝4時を過ぎるとなんかぎっそんのテンションがぐんぐん上がってきてそれにつられて俺のテンションも上がってきて、てゆーか君ら酔ってるんですか?みたいなテンションになってました。ぎっそんはギザどんっ!!ギザどんっ!!言ってるし緑井はゥウーーィエェーーーイ!!!ゥウーーィエェーーーイ!!言ってました。謎ぃね!!
5時あたりになると流石に疲れてきて他人のギタプレイを傍観。
男性二人がプレイしているのをずっと見てたらぎっそんが「あの人達そんなに仲良いのかなぁ??」とか疑問持ち始めて。左の人(1Pプレイヤ)が右の人(2Pプレイヤ)よりもレベルが高くて熟練していたので「ああ、右の人はきっと左の人に誘われて音ゲー始めたんだよ、そうなんだよ。」とか言い始めたかと思うとそれからもうぎっそんの妄想が広がる広がる。
「黒ちゃん……きっとあの二人はさ、学生時代からの友達なんだよ。それでさぁ、左の人は気さくな性格の人でさ、なんかいっつも周りには友達が居るカンジなんだよ。でも右の人はさ、ちょっと暗くて人付き会いが苦手なカンジでさぁ、一人で居る事のほうが多いんだよ。だけどさ、ある日左の人が一人で居る右の人に声をかけたわけ、まぁ左の人にしてみればさ、ほんの軽い気持ちで気紛れに声をかけただけだったんだろうけどね、きっと右の人はすごいうれしかったと思うんだよ、その一言ですごい救われたと思うんだよ!だってさ右の人にしてみれば左の人は憧れなんだよ、うれしい筈さ!少し仲良くなった所で左の人は右の人をゲーセンに誘うワケ。俺、実は音ゲーやるんだけど…一緒にやんない?みたいなさ。それで右の人も
音ゲマになってさぁ、その友情が今日まで続いてるワケだよ、そう思うとさぁ、もぅなんかその友情になんか泣けて来るよね、黒ちゃん!!!!」
「…………………………………………………………………え、うん、ああ、そうだね、うん、泣けるね、それはもぅ素晴らしく。
……………………………………………え、何、眠いの。」
「ねむくないよぉ!!」

いや嘘だろ。君そんな喋るキャラじゃないだろ。妄想暴走キャラじゃないだろ。
ものすごい楽しかったです。またギタろうぜ!!ゥウーーィエェーーーイ!!!


なんかまた長くなりました。
もう少し読みやすくしたいんですがなかなかアレですね、駄目ですね。
そして俺はほんとに日記更新とかしてる場合じゃない。頑張りまth!!!
スポンサーサイト

日常 | 2007/08/18 04:15 | コメント(0)






:: Comment ::

管理者にだけ表示を許可する

 + 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。